撤退か継続か、判断分かれるオフコンベンダー

 1960年代から1990年代にかけて日本の中堅中小企業の情報化を後押ししたオフコン。かつて数十社いたオフコンベンダーも残るは数社だ。3強のNEC、日本IBM、富士通のオフコンビジネスの今に迫る。