増え続ける50代SE、減る20代と30代

 人手不足に陥っているIT業界は採用による補充を急ぐが、労働人口の減少で新卒採用や中途採用では補いきれない。がぜん注目が集まっているのが、社内の50代SEの活性化だ。