異常な自殺率にみる「日本型福祉社会」の崩壊 | JBpress(日本ビジネスプレス)

2009年の自殺者数は、警察庁のまとめによると3万2753人と、12年連続で3万人を超えた。自殺率は10万人あたり24.4人と、世界で第6位だ