モンゴル首都で商業開発計画、ビートルズの彫刻に危機と懸念 | ロイター

都市開発が急速に進むモンゴルの首都ウランバートルで、「ビートルズスクエア」と呼ばれる一角の商用地開発計画が本格化し、地上げだとの抗議が噴出している。この場所は、1990年の民主化移行時、禁止されていたビートルズやアバなど洋楽について語るため人々が集った場所。洋楽が当時の民主化闘争の原動力として一世…