山登りアプリ「YAMAP」運営のセフリがコロプラなどから総額1.7億円を調達 | TechCrunch Japan

山登りの時に役立つオフライン地図や登山情報を提供するアプリ「YAMAP」を展開するセフリがコロプラをリードに、大和企業投資、ドーガンの3社から総額約1.7億円の資金調達を行ったことを発表した。また本日付で既存投資家であるサムライインキュベートの玉木諒氏がセフリの監査役に就任する。今回、セフリの代表取締役を務…