アーティストはプロもアマチュアも勝負する土俵を慎重に選んだ方がいい

音楽やイラスト、小説など、現代ではそれらを発表する土俵が無数に存在します。 例えば音楽ならリアルな活動はもちろん、個人の動画配信が今では当たり前になり、さらにその配信サイトも無数に存在します。 普通に考えれば最もメジャーなYOUTUBEで動画を出し、存在を認知してもらったり音源リリースやライブ告知につなげる…