ビジネス英語って本当に奥が深いぁと思う例を紹介① 「~させて頂きます」に訳すことができる五つの表現のニュアンスの違いについて

「~させて頂きます」に訳すことができる五つの表現のニュアンスの違いについて A. be pleased to ~ B. would like to ~C. be willing to~ D. be ready to ~ E. be prepared to ~