【ツムラ漢方番号121番】三物黄ごん湯の効果や効能

手足のほてりをとる漢方薬です。 三物黄ごん湯(サンモツオウゴントウ)という方剤です。熱をさます作用があり、手足の「ほてり」をとり除きます。体力が中くらい以上の人で、不眠や頭痛、口渇をともなうときに、また、皮膚の発赤や熱感、カユミがあるときにも適します。 すべてのツムラの漢方は「【保存版】ツムラの漢方…