【ツムラ漢方番号127番】麻黄附子細辛湯の効果や効能

カゼのひき始めや気管支炎に用いる漢方薬です。 麻黄附子細辛湯(マオウブシサイシントウ)という方剤です。発汗作用があり、体の熱や腫れ、あるいは痛みを発散して治します。また、体をあたため痛みをやわらげます。 すべてのツムラの漢方は「【保存版】ツムラの漢方番号別の効能一覧」で確認してください。