【ツムラ漢方番号134番】桂枝加芍薬大黄湯の効果や効能

腹痛や便秘に用いる漢方薬です。 桂枝加芍薬大黄湯(ケイシカシャクヤクダイオウトウ)という方剤です。腹部膨満感をともなう腹痛や便秘に用います。ふだんから便秘がちで、体力のあまりない人に向いています。 すべてのツムラの漢方は「【保存版】ツムラの漢方番号別の効能一覧」で確認してください。