バンクーバーの野生動物 - スカンク編 -

バンクーバーで生活していると、ソレは突然やって来る。夕方、リビングでまったりTV鑑賞中の無防備な状況で「ウッッッッッ」と鼻に着くあのニオイ。そう、スカンクのガスのニオイだ。昨夜久しぶりにそのニオイを嗅いだので書いてみる。 ファースト・インパクト 最初にそのニオイを嗅いだ時は何だか分からなかった。はじめ…