足音にロック

【作者】 奥田徹 【あらすじ・概要】 ブラックな職場で働く主人公福岡は、ある時から自分に迫ってくる「死の足音」が聞こえるようになる。「息継ぎもせずに走り続けるような毎日」を惰性で過ごして居たが、少しずつ日常が動き出す。 両親が離婚しかけニグレクトされている隣室の少年「心」が自室にやってきて、長らく失っ…