横浜環状北西線でシールド機発進、2020年開通目指す

横浜市と首都高速道路会社は3月27日、建設中の横浜環状北西線でトンネル区間を掘進するシールド機の発進式を開催した。当初の計画では2021年度までとしていた完成予定を前倒し、20年の東京オリンピック・パラリンピック前の開通を目指す。