異端の背景

 市議会での言動がたびたび問題視され、除名の議決を受けて失職していた海老根篤みどり市議が、復職することになった▼除名処分を取り消した県知事の審決をかみ砕くと、言動に問題があるとはいえ選挙で選ばれた議員の身分を剥奪するには相当に重い理由が必要であり、みどり市議会の除名処分は「議会の裁量権の範囲を逸脱ま…