anone(あのね)の、ストーリーと、テーマについて(第5話まで観た、感想として)

日本テレビ「anone(あのね)」を、第5話まで観て思った、このドラマのテーマと、ストーリーについての考察です。 両親も弟も、既に亡くなっている、孤独な少女・ハリカと、両親と弟がいるものの、良い関係にあるとは言えない、病気で入院中の(いつ、死ぬか分からない)青年、彦星との恋(?)の行方、そして、偽札…