文科省の公開文書についての批判的解説

文科省が「総理のご意向」文書等を公表。 菅義偉官房長官の「怪文書」発言は全くのデマだった!世論の厳しい批判がなければ、「怪文書」のままで終わった。しかしこの程度の文書の公表を菅長官は必死になって抵抗したのは、真実は国政の「私物化」「お友達へ