2人が教会に来たその日の夜に一人の神父が殺された。そこから始まる連続殺人事件。Ⅱ「存在のかぎりなき不安」 感想 バチカン奇跡調査官

此花(このはな)です今回はバチカン奇跡調査官のⅡ「存在のかぎりなき不安」の感想を書いていきたいと思いますⅡ「存在のかぎりなき不安」 あらすじ セント・ロザリオ教会で、神父の一人が殺された。翌日、マリア像が涙を流し、寄宿学校では学生のマリオがトランス状態で神のお告げを口にする。重ねて起こる「奇跡」の真偽…