山崎春美のスーパー変態インタビュー(連載第3回/蛭子能収編)「女房の流産を心底喜んだ!? 異端漫画家 蛭子能収」

【解説】「ボクは妻の流産を喜ぶ男を、はじめて見たのだった」再デビューの仕掛人・山崎春美による、蛭子能収の初期インタビュー。 これは現在管理人が確認している蛭子能収インタビューの中でも2番目に古いものである。蛭子能収・恐怖伝説のひとつ「女房の流産を喜んだ」というのは、おそらくここが初出であろう*1。話は…