アグファの緋(あか)・イゾレッテ I 型

ドイツのアグファ社は、19世紀半ばに化学品メーカーとして創業し、写真のフィルムメーカーの巨人となった。