「自己肯定感」というバケモノ①

多くの人の期待を裏切るために生まれてきました。どうも、くららです。 人生はある種の博打のようなもので、大抵のことは思い通りにはいかない。「成功」のレシピは、努力と苦労話と付添人の存在ですね。それを人は、「引き寄せた」とか言いますが、「物は言いよう」です。 以前、言語は道具に過ぎないという話しをしまし…