2020年、小学校は大忙し?

2020年教育改革の英語教科化にともない、小学校の中学年~高学年は、現行の学習指導要領よりも年間35時間ほど授業時間が増えることが決まっています。新たな試みを導入する一方で、たしかな学力を犠牲にするわけにはいかない、そんなジレンマに苦しんでいる様子が透けて見えるようです。