台北の原宿と称される西門町は若者の文化発信地 | lade

「台北の原宿」とも呼ばれ、流行発信地として若者が賑わう西門町(シーメンディン)は、若者に一番人気があるショッピングエリアです。西門町は1990年代後半に台北市が歩行者天国を設け、車の立ち入りが制限されたため、気軽にショッピングが楽しめる場所となり、国際観光名所としても新たに生まれ変りつつあります♪