僕らだって扉くらい開けられる

【読書日記】 『僕らだって扉くらい開けられる』行成薫(集英社) 連作短編。 表紙周りに登場しているのは、とある町のエスパー達。 彼らがね、面白いんです。 少ししか動かせないテレキネシス(念動力)使いリーマン、 パラライズ(金縛り)を使うと髪が抜ける薄毛クン、など。 各章で現れる彼、彼女たちのポンコツなサイ…