偉大な原著『眠りながら成功する』

最近は書店やアマゾンでも、「その手の書物」との出逢いを求めることもなくなっている。それでもさまざまな関連本が出ているのは知っていたし、少しは気になって誰かの書評を読んだり中身拝見して、だいたい大筋をつかむようなことはしていた。けれどもう十分という感じだった。 なぜならエイブラハムの引き寄せ本で、自分…