真夜中の食堂で後ろめたい雰囲気になった話 : えむふじんがあらわれた

会社が終わり、人々が家路につく頃、私の1日は始まる。営業時間は夜7時から深夜2時過ぎまで。人は真夜中食堂って言ってるよ。メニューはあるけど、勝手に注文してくれりゃ、あるもんなら作るよってのが、私の営業方針さ。客が来るかって?それが結構来るんだよ