仁瓶さんのリュスティック

インタビューを受けたときに、すきなパンは、と聞かれたので、職人の人生が透けてみえるようなパン、と答えたあと、ドンクですきなパンは、と聞かれたので、仁瓶さんの焼いたロデヴやリュスティック、と答えた。 かぐや姫の願い事か。なかなかたべられないものだ。希少だから情報誌なら却下されてしまうにちがいない回答だ…