◎〔週間見通し〕WTI、需要好調で強基調続く=江守哲氏

 江守哲・エモリキャピタルマネジメント代表=来週のニューヨーク原油(WTI)相場は、好調な需要を背景に強基調で推移しそうだ。中心限月の予想レンジは1バレル=48.50〜51.20ドル。テクニカルな上値の節目である51.20ドルを上抜ければ、相場は青天井になる可能性もある。  強気の第1の理由は、米…