川内優輝、入賞逃すも、最速ラストラン(40kmからのラスト)でしたね♪

8/6陸上世界選手権で、川内優輝選手(30)が代表「ラストラン」。 いつもの川内らしさ全開の走りで、3人の日本代表のなかではトップの9位でゴールイン。 まだまだ代表で頑張れるような気がするんですけどね〜。