8,000人中 TOP10 を目指して「ダメでした!」と笑う親友が誇らしい

先日、親友の「感謝の気持ちを伝える祭」に参加させてもらった。 私の親友はジブラルタ生命でゴリッゴリの営業マンをやっていて毎年、顧客を集めて感謝を伝えるという会を開催している。(私は彼女の顧客であり応援団だ) 朋世の顧客には私の友人も多く、 ちょっとした同窓会的な要素もあり、こういう機会がないと会えない…