ワラーチ(ルナサンダル)で走る。裸足の感覚が癖になる。ランニングフォームの見直しにおすすめです。

ワラーチってご存知でしょうか。 メキシコの先住民がタイヤの廃材などで作っていたサンダルが元となっています。 今では「走れるサンダル」がワラーチと呼ばれています。 サンダルなのでクッションはなく、ほとんど裸足の感覚です。 ランニングシューズで走るよりも開放感があり、さらにはランニングフォームの改善に繋が…