おれがおれのためにやりたいことを出す

昨日書いた連続性がない生活の話の理由を考えて、気づいたことがある。 mroreself.hatenablog.com おれは30代前半の男。結婚して6年、子ども2人。 東京のそこそこの会社に勤め、そこそこの給料をもらっていて、マンションの一室を買って住んでる。車も最近買った。 大学時代は、いましかできないことをやろうと…