マームとジプシー

藤田貴大が全作品の脚本と演出を務める演劇団体。シーンのリフレインを別の角度から見せる映画的手法や、モノローグと対話とがシームレスに混在が特徴。藤田は第56回岸田國士戯曲賞を受賞。