【星野文紘さん(山伏)の“いのち観”】 – 「生」も「死」も日常の中にある –

僧俗問わず、各ジャンルで活躍されている多彩な方々に、ご自身の“いのち”観をまっすぐにお聞きしていくこの連載。第六回目となる今回ご登場いただいたのは、羽黒修験の山伏でいらっしゃる星野文紘さん。長年の厳しい山岳修行によって形成された揺るぎのない「いのち観」は、意外にも(?)非常に素朴で、あたたかみの感じ…