コマンドプロンプトの「簡易編集モード」はバッチ処理を一時停止できる

Windows コマンドプロンプトを開き、タイトルバーで右クリック → 「プロパティ」を選択して出てくる設定画面で、「簡易編集モード」というものが選べる。 これを On にすると、コマンドプロンプトのメッセージをマウスドラッグで選択できるようになり、選択状態で右クリックすると選択したテキストをコピーできる。また、…