ごみがほとんど落ちてない…長岡花火大会の"マナー"に反響 - LINE NEWS

8月2、3日に新潟県長岡市内の信濃川河川敷で「長岡まつり大花火大会」が開催。2日間で約103万人の人出がありましたが、鑑賞場所には"ごみ"がほとんど見当たらなかったといい、Twitterでは「終わったあとのゴミひとつ落ちていない会場に感動」「美しい撤収」「マナーも日本一」など、驚きの声があがりました。