アンディー・マレーが涙の引退会見「僕は偉大なんかじゃなかった」 - ライブドアニュース

テニスの元世界ランク1位のアンディー・マレーは11日、会見を開いた。今季で引退すると発表し、全豪オープンが最後の大会となる可能性も示唆。会見で涙を見せたマレーは、「僕は偉大なんかじゃなかった」と語った