消費税増税、年収が高くなるほど"賛成派"の割合が高くなることが判明

パイプドビッツは30日、同社が運営する政治・選挙プラットフォーム「政治山」において実施した第12回政治山調査「消費税増税に関する意識調査」の結果を発表した。それによると、年収の高低と消費増税への賛意が相関関係にあることがわかった。