【金鯱賞】サトノダイヤモンド曇り晴れず…ルメール「“心”の部分がどうか」 | 競馬ニュース - netkeiba.com

 「金鯱賞・G2」(11日、中京) 凱旋門賞惨敗から5カ月半。いよいよ始動戦に臨むサトノダイヤモンドだが、漂う不安を完全には拭えなかった。7日の最終追いの動きは及第点も、陣営は目に見えぬ精神的ダメージ… No.1競馬情報サイト「netkeiba.com」の競馬ニュース。