「ネット書店課税」要望報道で批判噴出「課税しても町の本屋は戻ってこない」

自民党の「全国の書店経営者を支える議員連盟」(会長:河村建夫衆院議員)が7月12日に開いた会合で、出席した書店経営者から「インターネット書店課税」の創設をもとめる要望があがったと報じられて、さっそく物議をかもしています。 ネット上では「時…