まんが日本昔ばなし〜データベース〜 - 河童のくれた妙薬

昔、ある村でのことです。秋祭りの相撲大会の練習を子ども達がやっていると、見知らぬ小さな子どもが一人で相撲を眺めていました。それに気づいた村の子どもの「でこやま」が相撲をしてみると、いとも簡単に投げ飛ばされてしまいました。それを見た他の子