文化資源(格差とそのギャップの埋め方)とは何か

グーグルは既に独占し、他者と削り合う必要がない規模です。 ツタヤ図書館は憩いのスペースみたいな方向を入れたらしい、 既存書店だと、ビレッジ・バンガードとかそうかな? 本の読めるソファとかあったり。 www.e-aidem.com 出版界自体、値引きを許すかどうかでモメてますが、 ブックオフ(古本屋の敵?)は、定期的にか…