精霊小話

精霊のよくわかんない価値観に触れるアレストくんのお話。相変わらずサラさんとおじじは仲が良いようです(?) ーーーーーーーーーーーーーーーーー 春のとある一日 1。 コンコン「…客人だぞ」「…ルートだなぁ…」「わかるんだな」「そりゃね…こんだけ魔力垂れ流してきたらすぐわかる」「その、魔力でわかる、って感覚がわか…