【文化相対主義の罠】【温情主義】【退行的左翼】近代以降の「インテリ=ブルジョワ階層」の迷走について。

ユダヤ人だったジークムント・フロイト(Sigmund Freud、1856年〜1939年)が一時期アドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler, 1889年〜1945年)の公然たる反対者ではなかったエピソードを紹介すると以外に感じる人が多い様です。 アメリカの極秘文書が伝えるヒトラーの意外な素顔 1933年にナチスによって自身の本を焚書された時も…