ストロボ実験その3〜バックの光量

それではバック、つまり被写体の真後ろにストロボを立ててテストします。正面にはメインライトのオパライトが当たっています。 まず、バックのストロボの光量の露出を合わせた状態、1/16に設定し。照射角を35、70、105、200mmと4段階で変えてみます。 1枚の写真に4枚まとめています。おもしろいことに、そこまで変わらな…