阿武松部屋【公式ページ】

阿武松部屋(元関脇・益荒雄師匠)の船出は平成六年三月、阿武若が弟子第一号となり、親方のマンションから始まりました。当然稽古場はなく、大鵬部屋に師弟共にお邪魔しての出稽古でした。