幻の砂川遊園・砂川奇勝と、ある方の黒歴史【昭和考古学】

前回、阪和電気鉄道こと阪和電鉄の歴史を発掘し、予想外の好評をいただきました。 parupuntenobu.hatenablog.jp こんなマニアックな話題に食いついてくれるとは、書き手としてこんなに嬉しく、ありがたいことはありません。このスペースを借りて御礼申し上げますm(_ _)m しかし、阪和電鉄の話題はこれで終わりではありませ…