カミューネちゃんと金弧さん2

「こ・・・ここはドコ?拙者は金色こんじきの電弧アークでござるよ?」 意識が混濁しているらしく発言が意味不明である。 しかしカミューネにとっては命の恩人的な状況だ。 ようやく頭がハッキリしてきた金弧の前で泣き出したカミューネ。 「金弧さんッ・・・あり、ありがとう・・・ありがとう・・・ぐすっ」 死の覚悟から…