沿玉鬼祭り『キスビットコーナー』後

沿玉で開催されている鬼祭り、その会場のキスビットコーナーの裏手で一人の鬼が項垂うなだれて座っていた。 名を、エビシと言う。 彼は特に器用な方では無く、このようなイベントにはあまり向いていない。 それなのにこの会場ではキスビットの広報活動をする任にあたっていた。 国内のどの都市でも、今まであまり積極的に…