ギャング五本指

やっとギャングらしくなってきたよー!本編だよー!!増やしたのは本編作るためだからね、いいね? 「入れ」クレインが椅子に足を組んで待っていた。扉が開き、そこに五人の男が入ってきた。 「よく来てくれたなぁ。お前らさんが俺が認めた五本指だよ」「光栄です、マイロード」真っ先に答えたのはポンチョに身を包んだア…