後世へも影響を与えたデカルトの演繹法的思考(帰納法との違い)

◆デカルトをとりあげます!! どうもどうも( ´ ▽ ` )ノ ともぴこです。 今回は久しぶりに哲学の話をしようと思います。 今回取りあげるのは【デカルト】です。 あの《我思う、ゆえに我あり》という、デカルトを知らずとも誰もが聞いたことのある名言を残した人です。 ただし哲学者的には大問題で、かなり間違った論理を打ち…